検索


2019.07.11

記事に公開期限を設定できる「Post Expirator」

入れてみました。

タイムゾーンの設定によっては、設定した時刻どおりに動作しないことがあるので、導入するときは事前にお客様にそのことを留意いただくようにしましょう。

タイムゾーンの確認方法は、「設定」>「一般」の「タイムゾーン」です。「現地時間は 2019-07-11 15:01:41 です。」というように表示されます。

このWordpressの入っているサーバーは実際の時刻より7分~8分遅れております。

2019.12.12 追記

このプラグインを使って、期間限定イベントの告知をトップページに出す&期限が過ぎたら自動的に消える、ということも可能です。

このブログの「完成見学会(sample)」カテゴリーに記事を公開期限付きで投稿すると、トップページに表示されます。

注意点

トップページからは消えても、サイト上のどこかに記事を公開しておきたい場合はもうちょっと改良しないとだめです。トップページ等、1か所にだけ一時的に出しとけばいい、というシンプルな用途に適しています。

 

TOP↑