インフォメーション

お問い合わせはこちら

株式会社ロゴ

株式会社ロゴ オフィス写真

〒612-0889
京都市伏見区深草直違橋六丁目301番地
TEL 075-257-4588

2017年 11月

テスト商品

テスト商品の登録を行っています。ここは商品詳細本文です。


もひとつカテゴリ分岐チェック

もいっちょ


カテゴリ分岐チェック!!

こりわカテゴリBに投稿した記事だにゅーん


カテゴリ分岐チェックチェック!

これはカテゴリAに投稿した記事だにょーん


投稿画面の編集機能について

 米国を除く環太平洋経済連携協定(TPP)の参加11カ国による首席交渉官会合は1日、千葉県浦安市で3日間の日程を終えた。知的財産分野で10項目前後について効力を凍結する方向で一致するなど、議論は一定の進展を見せた。 :roll: 

 各国は8~10日ベトナム・ダナンでTPP閣僚会合と首脳会合を開催。11カ国での発効に向けた大筋合意をめざし、残る課題について政治判断にゆだねる。日本の梅本和義首席交渉官は会合終了後、記者団に「ダナンでの合意に向けた機運は高まっている」と話した。 :-) 

 今回の会合では、米国のこだわりで協定に盛り込まれた一部項目の効力を凍結する方向で議論した。各国からは60近くの項目について凍結要望が出された。

 知的財産に関する分野では、著作権の保護期間を作者の死後70年とする項目などについての凍結要望を、11カ国で議論した。著作権の保護期間は、ディズニー作品などを抱える米国が「70年」での統一を強く主張していた。

 この分野では医薬品のデータ保…

詳細はこちら



PAGETOP